Item No. ROSE 212 ■ CD
EXOTICO DE LAGO ■ Exotico De Lago
Price :

1,620円

(tax-in)
いやぁ、待ちかねました!長久保 寛之:guitar / 小西 英理: piano,accordion / 森 俊也:bass / 稲田 貴貞:tenor sax ら、様々なフィールドで活躍するツワモノが揃ったエキゾチコ・デ・ラゴ。度々、ライブで触れた彼らのサウンドは、オリエンタルで優雅なのに、手触りはザラザラ、ゴツゴツとしていて。映像的な音にフワフワした気分で浮かれていたら、急にギュワーンと現実に引き戻されるような。そんな不思議な繰り返し。いままで味わったことのないものです。脳ミソをグラングランとかき乱しながら、ゆったり踊るのです。

そんなデラゴの待望のアルバムが完成。重箱の隅までこだわりぬいた音が出来上がりました。ボーダーレス、ジャンルレス、そして時代も飛び越えたサウンド。エキゾチックやロックステディといったキーワードを覆すような代物です。

1 FAR EAST EXOTICA
2 EXOTICO DE LAGO
3 CHERRY BLOSSOM BLUES
4 NIHAO ROCK
5 VINCENT’S WALTZ
6 MINOR SONG
7 AOI KAGE NO AIR
8 FOGGY CHILLIN’ SOURCE
9 KAZAGURUMA
10 EXOTIC STRUT
11 HADES BLOOD
12 ORIENTAL SERENADE
13 SLUGGISH BEARD MAN



メーカー・コメント:これまでにこのバンド唯一のリリースとなっていた7inchシングル『CHERRY BLOSSOM BLUES』(※本作M3収録)は、日本国内のみならず、海外のDJやリスナーからも熱烈な支持を得た作品。以降、アルバム作品が待ち望まれる中、遂にEXOTICO DE LAGOの1stアルバムがリリースされます。

 「これはいつの時代に、どこの国で録音されたものなのか?」誰もがそう感じるに違いないであろう、アルバム全体を支配するヴィンテージな佇まい。さらに、南米・アフリカ・中東・アジアといった地域を想起させる、各地に伝わるトラディショナルな調べ。ジャズやポップス、クラシック、ラテンに日本古謡まで、実に幅広いジャンルのエッセンスをロックステディヘと変換しながら、ボーダーレスなサウンドを披露するエキゾチカバンドの1stアルバムが遂に完成。
型番
ROSE 212 ■ CD
販売価格

1,620円

購入数